メリットいろいろ!様々な働きかたから選べる時代に大切にしたいこと

デリバリーの新形態「Uber Eats(ウーバーイーツ)」

こんにちは!アロハボート人事担当の福田です。

最近友人から「Uber Eats(ウーバーイーツ)って知ってる?」と聞かれました。

わたしは知らなかったのですが、みなさんはご存知でしょうか?

新しい配達の仕組みだそうです。

最近の仕事は色んなものがあるんだなぁと勉強になったので、今回は「Uber Eats(ウーバーイーツ)」についてご紹介します。



Uber Eats(ウーバーイーツ)」のメリットいろいろ

Uber Eats(ウーバーイーツ)」とは、2016年9月29日に日本でサービスを開始した新しいデリバリーの形態です。

東京の飲食店の料理をスマートフォンスマホ)で注文すると、登録した一般の人が配達員としてデリバリーします。

Uberという車のサービスはご存知の方も多いかもしれませんが、その飲食店のデリバリーサービスVerということです。

飲食店側のメリットとしては、デリバリーサービスを行っていなかった飲食店は、マーケットを広げての収益アップ。

デリバリーを行う一般人のメリットは、空いた時間で稼げること。

そして、利用者のメリットは注文から決済までのすべてをスマホで完結できることだそうです。

f:id:aloha-boat-hr:20181122115554j:plain

実際にデリバリーをした友人の体験を聞いてみました。どんな流れで仕事をするかというと、まずは空いた時間に好きな場所で自転車に乗り、注文を待つそうです。

注文が来ると、それを承諾することもできるし、拒否することも可能。

注文を受けたら、どんなに坂がきつくても自転車で行ってるそうですが、電動自転車でスイスイと行けるので、むしろいい気分転換になるとのこと。

その友人はもう一つ個人的に感じてるメリットがあり、それが、「人との変な気の使い合いがないから、気が楽」ということだそうです。

 

セクハラやパワハラなどの言葉が飛び交うようになった今、職場でも人間関係に人一倍気を遣う方は、尚更、こういった稼ぎ方が合うかもしれません。

スマホやアプリが多様化してることで、働きかたも「自由に」幅広くなっているんだなと感じました。



ネットアプリも便利だけど、大切にしたいアナログのコミュニケーション

株式会社アロハボートでは、毎月交流会を開催しています。

今月は忘年会も兼ねて夜の部も開催されたため、わたしも参加してきました。

f:id:aloha-boat-hr:20181122115732j:plain

f:id:aloha-boat-hr:20181122115808j:plain

今回ご紹介した「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のような新しい仕事も、交流会に参加してる方から話を聞くこともあります。

参加者は、キャリアアップ、社外の繋がりを持つため、色んな職業を知って転職の機会をつくるため…と、様々な目的で参加されてます。

インターネット上のコミュニケーションが多くなってる時代ですが、そういうときこそ、アナログな出会いやコミュニケーションを取る場に足を運び、ご自身の今後の仕事に生かしてみてはいかがでしょうか。

※交流会の様子はこちらからもご覧いただけます。

(株)ALOHA BOAT 公式Youtube

www.youtube.com

 

2019年一発目は新年会兼交流会を開催するかも…というアイデアも練っているようです。

 

2018年も残り僅かとなりました。

2019年に飛躍するよう、残りの日を有意義な時間にしていきましょう。

 

ALOHA 愛にあふれ、命が輝く今日でありますように。