姿勢改善で女性からのモテ度UP!?

姿勢の良さが女性の本能に与える魅力


こんにちは!アロハボート人材チームスタッフです。


皆さんは普段から自分の姿勢、意識していますか?


小学校のころ、先生から「姿勢を正しくしましょう。」とよく言われましたが、大人になった今では、自分が今どんな姿勢をしているのか、意識することは少なくなった気がします。

わたしも学生のころは、(先生によく思われたくて)姿勢をいつも意識していた記憶がありますが、今は気がつくと背もたれに身を預けていることがほとんどです(笑)


自分が今どんな姿勢をしているか、普段から気をつけるのはなかなかできないことかもしれません。


姿勢を改善することで体の歪みが改善され、健康状態が良くなるというメリットは、よく聞くことがあるかと思います。

しかし、健康以外にも大きなメリットがあることをご存知でしょうか?


姿勢改善のもうひとつのメリット。それは「モテ」です!


姿勢のいい男性がモテるとよく言われますが、これは本当です。


今日は姿勢のよさが女性に与える本能的な魅力について、お話ししたいと思います。

 

姿勢の良さが女性に好印象を与える理由

f:id:aloha-boat-hr:20190321121950j:image


動物には、種族を守るために子孫を残す本能があるのは皆さんもご存知かと思います。

「生存能力の高い子孫を残し、種族の繁栄を維持していく」ために、メスにはもっとも生存能力の高い遺伝子を持つオスを選別するという必要があります。

動物の世界では、戦闘力が高かったり、よりたくましく美しい見た目のオスは、たくさんのメスから求められますよね。

人間の場合は、その能力が複雑で明確に判断しにくい部分もありますが、基本的には同じ。

女性がお金持ちの男性を好きになる理由は、お金が欲しいのではなく、それだけ稼げる生存能力の高さに惹かれているからです。

そして、女性はその生存能力の高さを男性のボディランゲージからも動物的本能で受け取っているのです。

女性はセルフイメージの高い男性の雰囲気から、自信があり意欲的で生産性が高いという印象を受け取りますが、その雰囲気に大きく影響を与えているのが姿勢です。

姿勢がいい男性からはなんとなく自信や余裕のある雰囲気を感じますが、どんなにイケメンの人でも、猫背だったりすると、その魅力も半減してしまいます。

このことから、姿勢が相手に与えている印象がどれほど大きいかがわかります。

しかも姿勢は、なにもしていない時でも24時間発信されているあなたの強力な「情報」です!これを味方につけない手はありませんね。


女性心理とセルフイメージ,「姿勢のいい男性が女性に本能的魅力を与えてモテる理由」

https://attract-one.com/shisei/〉,(2019年3月20日最終閲覧)

 

いい姿勢をキープするには

f:id:aloha-boat-hr:20190321121912j:image


とは言っても、冒頭でも少しお話ししたとおり、いい姿勢を意識し続けるというとは簡単なことではありません。


特に普段姿勢を意識していない人は、一度、意識して姿勢を正したとしても、いつのまにかそれを忘れてだらけてしまいます。


そんなみなさんにおすすめしたいのが、リマインド作戦です。

どこでもいいので、ご自身のよく目にするもの(携帯やパソコンの画面など)に、姿勢を意識させるもの(シールや付箋、待ち受け)をつけてください。そして、それを見たら姿勢を正すを繰り返します。


とても単純なことですが、いい姿勢を習慣化するには、習慣になるまで繰り返すことです。

いつのまにか、いい姿勢でないことが違和感に思えてくるようになります。


わたしも仕事場のパソコン画面の隅に「姿勢」と書いた付箋を貼り、見るたびに姿勢をなおすようにしていたら、仕事場以外の場所で姿勢を褒められるようになりました!


ぜひみなさんも姿勢を改善して、モテる雰囲気を手に入れましょう!


今日もありがとうございました。


“ALOHA 愛にあふれ、命が輝く今日でありますように。”

 

写真写りが悪い人必見!写真写りが良くなって、印象をアップさせる方法

意識をひとつ変えるだけで写真写りが良くなる

 

こんにちは!アロハボート人材チームスタッフです。

 

皆さんは写真を撮られるときになにを意識しているでしょうか?

 

にっこりと笑ったり、ちょっと真顔になってしまったり、ときには変顔をしたり(笑)

写真をたくさん撮ったり、写ったりするのは好きという人もいれば、写真は苦手であまり写りたくないという人もいるかと思います。

 

かくいうわたしは元々、あまり写真は好きではありませんでした。

その理由は、写真写りが悪いと思っていたからです。

できあがった写真を見ると、顔が引きつって写っていたり、変に写っていたりと、なんか思っていたのとちょっと違うなーと感じていました。

 

ですが、いろいろと調べて実践していくうちに、今では写真写りが良くなり、写真を撮られるのがだんだん好きになってきました。

 

そのなかでも一番わたしが意識するようになったことをご紹介します。

写真が苦手だなと思うかたはぜひ試してみてください。

 

自分がどう見えるかを知る

f:id:aloha-boat-hr:20190320182257j:plain

写真写りを良くするためには、自分がどう見えているかを知るのが大事です。

モデルや俳優のかたはとても撮られ上手ですよね。

その理由は、自分がどう映るかを客観的に見れるからです。

 

まずは自分がどう見えているかを知っていきましょう。

特に笑顔が重要で、笑っていると自分では思っていても、笑えていないこともあります。

何度も自分を撮ってみて、この表情だとこうやって写るという認識をもつことが大事です。

 

笑顔は口を閉じた微笑みもいいですが、歯を見せて笑ったほうが明るく見えるので、歯を見せるように意識するといいですね。

 

わたしもそうでしたが、歯を見せて笑うのが苦手な人もいると思います。

苦手なのに無理に歯を見せようと意識しすぎると、かえって不自然な笑顔になったり、引きつっていたりしていました。

 

それでも歯を見せるほうが笑顔は素敵になります。

苦手なかたでも自然に歯が見える方法を紹介します。

 

まずは、口元を開けて少し緩めてリラックスしたあとに、口角を横に引っ張るようにしてみてください。

口元を緩めながら口角を引っ張ると自然と前歯が見える状態になります。

ポイントは「力を入れすぎずにリラックス」することです。

これで歯を見せながら、自然な笑顔で写真に写れるようになるはずです。



写真写りを良くすると出会いの印象が変わる

f:id:aloha-boat-hr:20190320182325j:plain

写真をとる瞬間というのは、これからの人生で何度も訪れます。

そのたびに写真写りが良くなって、自然と笑顔でいられたらいいと思いませんか。

 

今ではLINEやSNSのアイコンで自分の顔をのせらせるようになっています。

笑顔でいる人の写真を見ると、とても素敵な人だなと感じます。

 

ぜひ自分の記憶にも相手の記憶にも残るような写真を撮ってみてください。

 

今日もありがとうございました。

 

ALOHA 愛にあふれ、命が輝く今日でありますように。





効果絶大!「テストステロン」を増やして女性にモテる方法

女性にモテるために必要なこと



こんにちは!アロハボート人材チームスタッフです。

 

皆さんは「テストステロン」という言葉はご存知ですか?

テストステロンは男性ホルモンの一種で、男らしい体をつくるのに必要不可欠なものになります。

 

「女性にモテるホルモン」としても知られており、モテたいと思うならテストステロンを増やすのが一番の近道です。

f:id:aloha-boat-hr:20190316183322j:plain


盛り上がった上腕二頭筋、たくましい大胸筋、6つに割れた腹筋。

鍛えられた筋肉は女性を魅了しますよね。

そんな男性に守ってもらいたいと思う女性も多いと思います。

 

筋肉をつけることでテストステロンが増加します。

それではテストステロンを増やすとどんないい影響があるのかをご紹介します。

 

テストステロンってどんなホルモン?

f:id:aloha-boat-hr:20190316184829j:plain

テストステロンが体にに及ぼす最初の効果は筋肉を成長させてくれること。

筋肉がつきやすい体質に変わり、簡単な筋トレで男らしくたくましい体に生まれ変わります。

 

怒りや不安といったマイナスの感情を抑え、やる気を生みだす物質「ドーパミン」の生成を促します。

 

ドーパミンは脳にやる気や意欲をだすよう指示する、人間にはなくてはならない物質です。

テストステロンはドーパミンの分泌を促す効果を持っているため、男性ホルモンを多く放出させることがやる気を上昇させることにつながります。

 

また、記憶力や集中力の維持・向上するなど、精神面にも大きな影響を与えます。

 

テストステロンの量が増える自然と女性にモテます。

それは「モテフェロモン」と呼ばれる、女性の好意を引き寄せる男性ホルモンが多く分泌されるからです。

 

高いテストステロン値を維持することで、生命力にあふれて行動的になります。

 

つまり年齢を重ねてもテストステロンを維持することで、老けにくく女性にもずっとモテていられるのです。

 

Smartlog,「テストステロン値を増やす方法。モテる以外の驚くべき効果も。」

https://smartlog.jp/27030#S16785425〉,(2019年3月15日最終閲覧)

 

テストステロンを増やして即モテしよう!

f:id:aloha-boat-hr:20190316184916j:plain

テストステロンを増やすことが、女性にモテるための鍵です。

 

筋トレをすれば、テストステロンの分泌が多くなります。

ほどよく筋肉がつくのでスタイルもよくなり、色んな服を着こなせたりもするのでオシャレも楽しめるようになります。

 

これからは夏にむけてイベントごとも増えていき、自然と出会いも増えていきます。

今年こそは!と思っているかたはぜひ、筋トレをして「テストステロン」を増やす行動をおこしてみましょう。

 

そのひとつの努力で、女性にモテたり仕事がうまく行くようになったりと、人生が充実していくはずです。

 

今日もありがとうございました。

 

ALOHA 愛にあふれ、命が輝く今日でありますように。





今どきの理想は「ペンギン夫婦」!夫婦円満でいられる秘訣とは!?

おしどり夫婦からペンギン夫婦へ

f:id:aloha-boat-hr:20190309141202j:plain


こんにちは!アロハボート人材チームスタッフです。

 

皆さんは理想の夫婦像を聞かれたら、どんな姿を思い浮かべますか?

理想の夫婦や憧れの夫婦って人によって違うと思いますが、仲良しで「こんな夫婦いいな」と見ているだけで幸せな気持ちを与えられる夫婦っていますよね。

 

仲良しでラブラブの夫婦のことを、「おしどり夫婦」と呼んだりします。

 

ですが、最近ではいつも一緒に過ごすおしどり夫婦ではなく、お互いがリスペクトし合う「ペンギン夫婦」が理想とする夫婦の形と徐々に変化してきているみたいです。

 

ペンギン夫婦ってどんな夫婦?

f:id:aloha-boat-hr:20190309141258j:plain

ペンギンは共働きで、子育ても協力しておこなう生き物です。

ヒナたちを無事に巣立たせるために、お互いを尊重し、協力体制で子育てや食料調達を行うそうです。

 

共働き・密なコミュニケーション・お互いへの尊敬の気持ちを持つといった特徴の新しい夫婦の形を、ペンギンの生態にちなんで「ペンギン夫婦」となったみたいです。

 

これまでのように二人で常に寄り添うおしどり夫婦ではなく、それぞれが自立しつつも一緒にいる時間を大切にする。

お互いを尊重し、コミュニケーションをしっかりととるペンギン夫婦。

 

女性が仕事を続けながら結婚生活を維持していく上では、とても大切なことではないかと思います。

 

夫婦円満でいるには

f:id:aloha-boat-hr:20190309141331j:plain

パートナーといつまでも理想の関係を過ごすには、「毎日5分のふたりの時間」がとても大事になってきます。

毎日のちょっとした会話や時間を大切に出来るからこそ、一緒にいられる時間を大切に思い幸せに過ごせるのではないでしょうか。

 

お互いが頑張っているからこそ、しっかりとコミュニケーションととって向き合う。

これは夫婦だけではなく恋人同士でも同じですね。

 

今は女性も仕事で活躍できる時代です。

だからこそ男性も女性を支えていく必要があると思います。

お互いに支え合いながら、いつまでも楽しく過ごしていきましょう。

 

今日もありがとうございました。

 

ALOHA 愛にあふれ、命が輝く今日でありますように。





カッコいい男といえば?女性だけでなく、男性までも魅了するローランドさま

圧倒的なスピードで売上の最高記録を更新し続けている

こんにちは!アロハボート人材チームスタッフです。

 

みなさんはローランドさまと呼ばれるホストをご存知ですか?

出で立ちや存在感、話し方などから「さま」を付けたくなる方で、今回もローランドさまと呼ばせていただきます。

f:id:aloha-boat-hr:20190308193233p:plain

日本一のホスト激戦区である歌舞伎町で、名実ともに歌舞伎町のトップホストとして現代ホスト界の帝王と称されている方がいます。

それがローランドさまです。

 

ローランドさまの名言で

「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」

と語っています。

 

ほんとにかっこよすぎますね。

わたしも一度は言ってみたいです(笑)

 

いろんな発言を見ていると自分を存在に自信しかないように感じます。

その自信を裏付け理由はなんなのか、ローランドさまとはどんな方なのかをご紹介します。

 

ローランドさまは高校卒業後すぐに大学を中退し、18歳でホストデビューしました。

1年間の下積み時代を経たあと、歌舞伎町の数々の最年少記録を更新し、20歳にして当時所属していた店舗の代表取締役に就任しました。

 

2013年KG-produceに、現役ホストとしては史上最高額の移籍金で移籍。

その後は数々のテレビ番組に出演するなど、タレントとしても活躍しています。

 

2017年度に月間4200万を売り上げ、店舗最高記録を樹立するとともに年間売り上げも1億7000万を達成しています。

 

2018年には月間6000万円を売り上げグループの個人最高売り上げ記録を樹立。

今は執筆活動や多数のメディア出演もこなしています。

ROLAND-OFFICIAL WEBSITE,<http://roland-official.com/profile/>,

(2019年3月2日最終閲覧)



自分に絶対的な自信を持ってお客さまに接する

f:id:aloha-boat-hr:20190308193253p:plain

ローランドさまは接客に対する心得として次のように語っています。

【引用で表示】

ホストってお中元じゃないんで。

「つまらないものですが」って言われても、つまらないものにはお金を払いたくないじゃないですか。

「めちゃくちゃいいものなんで貰ってください」っていうほうがいいと思うんですよ。日本人は謙虚が美徳みたいな感性がありますけど、ホスト業界で言ったら原価の10倍でお酒を出しているわけなので。「僕つまんないですけど」とか言ってるやつに原価の10倍を払えますか?って話で。「オレとびっきりいい男なんで」ってプレゼンしてきたやつを指名したいじゃないですか。

maison de beaute,「月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)さまというジャンルを築くブレない接客術」

https://beauty.beaute.tokyo.jp/column/1529>,(2019年3月2日最終閲覧)



ローランドさまは自己ブランディングの仕方が本当に上手いなと感じます。

自分を安売りしないというのはもちろんですが、自分に希少性を持たせることで自身の価値を高めているなと思いました。




仕事への責任感、仕事道具へのこだわり

 

ローランドさまの日課は毎日読書を1時間、そして筋トレをジムを貸し切って1時間やっているようです。

 

スタイル維持をするのは仕事の一環だからもちろん頑張るし、マナーだからホストとして。

だから努力をするのはあたり前のこと。

 

人見られる仕事をしているんだったら、しっかりと維持することは大事だし、これも仕事のうち。

継続するのが大事と思って1週間やるのはだれにでもできる。1日さぼったら1年さぼちゃうから。

 

とにかく自分に厳しく仕事に対しても厳しいですね。

 

また、ローランドさまの仕事道具へのこだわりもすごいです。

仕事でつかう靴は一足のみで、手入れは自分でやっているとのこと。

自分で手入れをすることで、道具と向き合う時間も大切にしているようです。

 

なにかあったときに自分の仕事の責任を負うのは自分でいたいし、ミスしたときにそれを人のせいにしたくない。

それが腕一本でのし上がっていく男のマナーでありルールだ。

とローランドさまは語っています。

 

稼いでいてもひとつのものを大切につかって、感謝する気持ちを常に忘れないことを意識にしているんだなと思いました。

 

常にこだわりをもって、行動する姿はプロ意識の高さを感じます。

だからこそ自分にゆるぎない自信を持っていて魅力的にうつるのかも知れません。

 

本当にローランドさまは魅力的過ぎて、書ききれません(笑)

ぜひ、もっと知りたいとおもった方はTwitteryoutubeで調べてみてください。

ROLAND®@roland_0fficial

https://mobile.twitter.com/roland_0fficial?lang=ja

ローランドさまのことがもっと好きになれるはずです。

 

今日もありがとうございました。

 

ALOHA 愛にあふれ、命が輝く今日でありますように。




モテる女性になる方法は花魁に学べ⁈

華やかさだけではない、花魁の世界!

 

こんにちは!アロハボート人材チームスタッフです。


よくテレビや漫画などで取り上げられている遊女の世界。

みなさんはどんな印象をお持ちでしょうか?


最近は花魁風のきもので成人式に出席する方も増えていたりして、その華やかな外見やきものが頭に浮かぶのではないでしょうか?

そんな華やかさから花魁に憧れをもつ女性も多いと思います。

わたしもそのひとりです。


実は、花魁の魅力は華やかさだけではないんです。

花魁たちは男性を虜にするためにたくさんの努力をしていました。

 

そもそも花魁とは?


江戸幕府公認であった吉原遊郭ですが、いわゆる「性サービス」を行う遊女達がたくさん居ました。


そのなかでも最高位の遊女のことを「花魁」や「太夫」と呼んでいました。


花魁や太夫は、一晩お相手していただく値段も数十万円と最高額で、そもそも花魁にお近づきになるまでになんども通う必要があり、総額で400〜600万円もの金額がかかったそうです。


男性たちがお金や時間をかけてでも会いに行きたくなる遊女になるため、花魁達がつかっていた恋愛テクニック。

現代の女性も学べることがたくさんあると思いませんか。

 

f:id:aloha-boat-hr:20190307124249j:image

 

自分磨きを怠らない


花魁は莫大な料金を支払い、たいへんな求愛をしてまで触れたい女性でしたから、「とびっきり美人だったに違いない!」もしくは「床上手だったのでは?」とそう思う方も少なくないと思います。

 

しかし、彼女たちの魅力はそれだけではありませんでした。

 

たしかに見た目の美しさや、仕事ができることも人気を集めるのには必要だと思います。しかし彼女達は、仕事の合間にたくさんの努力をし自分磨きに努めていたのです。

 

お客さんと趣味や好きなもの、職業について会話するときにわからないものだらけでは、お客さんはつまらないし人気も伸びません。ですから、遊女たちは仕事の合間に一生懸命お稽古事に励みました。

 

書道や茶道はもちろん、古典を学んだり三味線や囲碁などまで多くの教養を身に付けていたのです。いわゆる「引き出しの多い女性」になる努力を欠かさなかったのです。

 

昼と夜で一日2回の仕事時間の合間を縫って、自分磨きをするというストイックな生活を送っていたのですね。

 

f:id:aloha-boat-hr:20190307124211j:image

 

引き出しの多い女性はモテる


男女ともに、おもしろい相手と話すことって、時間を忘れるくらい楽しいものですよね。

この「おもしろい」はお笑いのようなものではなく、話していて興味深かったり、深く話すことができて楽しいの「おもしろい」になります。

 

そんな引き出しを増やすために、本を読んだり、友達と会って情報交換したり、とにかくいろんなことに興味を持って、過ごすことが大切です。


簡単にいうと好奇心旺盛になればいいだけなのです。


そして、気になったことは自分がわかるまで調べてみてください。


たとえば「腸にはオリゴ糖がいい。」と知ったら、なぜオリゴ糖がいいのか、オリゴ糖はどんな食べものから取れるのか、いろいろ調べてみましょう。

これだけで、オリゴ糖というひとつのワードから話せるポイントがたくさんできます。


頭の悪いふりをすることで異性にモテるなんて話もありますが、頭の悪い女性は頭の悪い男性にしかモテません。


好奇心旺盛な女性は、いずれ引き出しが多くなり、賢い男性にもモテるようになります。


付き合う相手なら、賢くて尊敬できる男性がいいですよね。


花魁も賢く、経済的に安定した男性を虜にするべく日々勉強して、自分磨きを続けていました。


そんな花魁を見習って、わたしも日々広い視野を持ってなんでも学ぶことを心がけていきたいと思います。

 

今日もありがとうございます。


“ALOHA 愛にあふれ、命が輝く今日でありますように。”

 

悲しみの淵からオノ・ヨーコを救った”Bless”の力!?

ゆるし、愛すことが幸せへの近道

 

こんにちは!アロハボート人材チームスタッフです。

 

先日、友人にいただいた本を読んでいたら、とても心に残る人生のストーリーに出会いました。ここでぜひご紹介させていただきたいと思います。

 

そのストーリーの主人公はオノ・ヨーコさん。

世界的に有名なバンド、ビートルズのメンバーであるジョン・レノンさんの奥様です。

 

そのストーリーは、ジョン・レノンが殺害された、あの痛ましい事件から始まります。

 

ひとり残されたオノ・ヨーコさん

 

1980年12月8日のことです。

ジョン・レノンを撃ち殺した犯人は、次に照準をオノ・ヨーコに合わせました。

 

あの日、ジョンが撃たれたすぐあと、こちらに向かって弾が飛んでくるのが見えました。横にずれていたからわたしには当りませんでした。

 

 

オノ・ヨーコさんは当時のことをこのように振り返っています。

 

事件で最愛の人を奪われたオノ・ヨーコさんは、ベッドにひとり横になると、涙が出てくるばかりで、立ち上がる気力もない。

食事もままならず、しばらくはジョン・レノンさんが好きだったチョコレートしか口にできなかったそうです。

 

そこへ、さらに追い打ちをかけるようにいろいろな人が嫌なことをオノ・ヨーコさんに投げかけました。

f:id:aloha-boat-hr:20190128220425j:plain

オノ・ヨーコさんを救った"Bless"の言葉

 

精神的にギリギリまで追い込まれたとき、始めたことが"Bless"だそうです。

”Bless"は英語で「祝福」という意味です。

 

”Bless you Jack, Bless you Norman, Bless you Fred....”

 

 

夜ベッドの中で頭に浮かんだ名前を”Bless”(祝福)し、その人の幸せを祈りました。

 

おかしなもので、口について出てくるのはわたしに対して嫌がらせや誹謗中傷をしている人たちの名前ばかりでした。「なんでこんな嫌いな人たちばかりを祝福しているんだろう」と思いながらも続けました。

 

 

すると、1週間ほどした頃、不思議と彼らに対する恨みが薄れてきたそうです。

 

そして不思議なことに、彼女を攻撃していた人たちが忙しくなったりして、嫌がらせの矛先が鈍ってきました。

 

人のために祈っていたつもりが、そうすることで、いつのまにか自分の中にある恐怖や怒りが追い払われていったのです。

そして、現実が変わり始めました。

 

嫌いな人の幸せを祈ることは、自分を祝うことだったのです。

 

 

ひすいこたろう『3秒でハッピーになる 超名言100』,株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン,2018年,181ページ,ISBN978-4-7993-2217-8.

 

f:id:aloha-boat-hr:20190128234941j:plain



許すことで、過去は変わらないが、未来は変わる

 

世の中にはいろんな人がいて、生きていれば自分が嫌だなと思う人や、嫌だなと思う出来事に出会うこともあると思います。

 

わたしも恋愛で嫌な振られ方をしたり、どうしても意見が合わなくて嫌味をたくさん言われたりして、本当に落ち込んでネガティブな感情が頭から離れなくなることがあります。

 

でも、それをいちいち気にしていたら、自分が前に進むことはできませんよね。

 

そんなときは、思い切って自分の受け入れられない人の幸せを祈ってみると、心が軽くなって、「まぁ、そんな人もいるんだな」くらいに思えるようになったりします。

 

自分がご機嫌でいることが一番大切です。

 

そうやって立ち直ったオノ・ヨーコさんのことをきっと天国からジョン・レノンさんも喜んで見ていたことと思います。

 

今日もありがとうございます。


ALOHA 愛にあふれ、命が輝く今日でありますように。