人生をHAPPYに過ごす秘訣!ポジティブチェンジのおすすめ本3選

どんなときも自分のとらえ方次第

こんにちは。アロハボート人事担当の福田です。

 

暑い日がつづきますね。

暑さにやられてしまいそうになるこの季節ですが、そんなときこそ見方を変えて楽しむのが福田流夏の乗り切り方です!

夏は解放的に思いきり楽しみたいと思います。

 

先日、広報担当の本田が公式ブログにて、「結果の出る人が、「能力や才能」より「考え方」にこだわる理由」に書いていました。

 

わたしも、結果をつくる人は考え方が違うということを、早坂亜希子社長の仕事に取り組む姿勢や普段の何気ない一言から感じています。

 

会社以外でもアンテナを張ってると、ちょっとした解釈の違い、プラスのとらえ方と出会うと、ラッキー!と得した気持ちになります。

 

先日美容院にいった際にも、オーナーのプラスのとらえ方にハッとしました。

オーナーは、他店舗から講習の依頼がくるほどの実績と人望のある方です。。

 

その方にとって、イメチェンとは。

自分の髪型を変えた時、「前の髪型のほうがよかった~」とひとに言われたらイメチェン成功!だそうです。

イメージを変えることができた!というポジティブなとこだけ見よう!と話していました。

 

わたしはそんなこと言われたら「切らなきゃよかったー」とマイナスにとらえていたので、衝撃でした。

もちろん、「いいね!その髪型」と言われてもイメチェン成功。

どちらにせよ成功ということです(笑)

 

どんな時も、ご機嫌で過ごすには、「とらえ方」がすごく大事ですね。

 

ということで、今回は、わたしが特にとらえ方が変わったと感じるおすすめの本をご紹介します。

とらえ方をより一層プラスに変えるきっかけにしていただけたら幸いです。。



部屋も心もきれいにスッキリ!そうじをもっとしたくなる本

 

舛岡はなえ「斎藤一人流すべてうまくいくそうじ力」

リンク:https://books.rakuten.co.jp/rb/11665023/

 

まさに題名どおり!

そうじの大切さが書かれており、そうじする前提が変わります。

片付けが苦手だったわたしも読んでるうちに掃除したくなった一冊です。



感謝の気持ちがあふれ出る!もっと感謝に気づいて伝えていきたいと感じる方にはコレ

 

小林正観「ありがとうの神様 神様が味方をする71の習慣」

リンク:https://books.rakuten.co.jp/rb/13092081/

 

わたし自身は、体調不良だったときになに気なく本屋で手にとった一冊。

それが、当時のわたしにぴったりでした。

体調不良も考え方を代えろというシグナル。

「ありがとう」と感謝の気持ちをもつことだけで人生が好転していく感じがします。

 

なにかうまくいってないなと感じるときに、読みたくなる本です。

色んなものごとに感謝して生きようと思えます。



思わぬところが変化のカギだと気づく!自分をより大切に、変化させようと思える一冊

 

野口嘉則「完全版 鏡の法則

リンク:https://books.rakuten.co.jp/rb/14583977/

 

これは、わたしが社会人になってはじめて読んだ本です。

うまくいかないのは自分が原因だと、原点に立ち返ることができます。

薄くて読みやすいので、読書が苦手な方にもおススメの一冊です。



以上、福田おすすめの本3選でした。

 

毎日の生活にHAPPYを増やしていくための読書の時間を、つくってみてはいかがでしょうか。

そして、この夏を思い切り楽しみましょう。

 

ALOHA 愛にあふれ、命が輝く今日でありますように。