必読!夏バテ対策【疲労回復レシピ編】

健康オタクがお送りする、夏バテ対策情報!!

こんにちは。アロハボート人事担当の福田です。

 

暑い日がつづきますが、夏バテしていませんか?

今回は、自称健康オタク(笑)の福田がお届けする、夏バテ解消&予防レシピのご紹介です。

 

そもそも夏バテってどんな症状?

夏バテの原因は、室内と外の気温の急激な温度差で体力を消耗したり、ストレスから自律神経がうまく働かなくなることです。

自律神経がうまく機能しないことによる胃腸の不調、食欲減退や全身の倦怠感を感じることを夏バテといいます。

 

そんなときに、なにを意識して食事をとればいいか。

栄養士の友人の話をもとにご紹介します。

疲労回復を食材でカバーして、この夏を乗りきっていきましょう!

f:id:aloha-boat-hr:20180803074216j:plain



疲労回復の食材といえばコレ!

疲労回復に必要なのは、たんぱく質ビタミンB1です。

さらに、アリシンという成分を多く含むニンニクやにら、玉ねぎなどを一緒にとると、ビタミンB1の吸収もUPするようです。

今回は疲労回復によいといわれる2つの食材と、それらを美味しく食べる為のレシピをご紹介します。

f:id:aloha-boat-hr:20180803074102j:plain

■断トツ!ビタミンB1を豊富に含む豚肉

豚肉は特にビタミンB1を多く含んでおります。

豚肉と、にんにく、ネギをつかったレシピは疲労回復に最適です。

 

・豚肉の香味焼き

・豚肉と玉ねぎのガーリック炒め

などはいかがでしょうか。

 

詳しくはこちら↓

クックパッド株式会社

「にんにく風味が決め手!豚肉×玉ねぎの「やみつき炒め」5選」

https://news.cookpad.com/articles/22340

(2018年8月2日)



■栄養豊富!豚レバーも栄養の宝庫

レバーは鉄分、亜鉛、ビタミンA、B1、B2、葉酸、タンパク質などが豊富に含まれています。

なかでも豚レバーが栄養価が高いとされ、調理もしやすいのでおススメです。

 

アリシンをたくさん含んでいるニラと炒めて今晩のおかずにいかがでしょうか。

 

レバーの栄養に関して詳しくはこちら↓

良好倶楽部

「5分野でトップクラス! レバーのすごすぎる栄養と効果」

https://ryoko-club.com/food/liver-fd-nutrition.html

(2018年8月2日)

 

レバニラ炒めはこちら↓

レタスクラブニュース

「絶品レバニラ炒め」

https://www.lettuceclub.net/recipe/dish/18379/

(2018年8月2日)

 

以上が、福田オススメの夏バテ防止メニューでした。

 

上記食材を取り入れて夏バテの防止、解消をすることも大切ですが、冷たいものをとりすぎないことや、「疲れてるな?」と思ったら休みをとるなどして、楽しい夏を過ごせるようにしましょう。

 

f:id:aloha-boat-hr:20180803073938j:plain

ALOHA 愛にあふれ、命が輝く今日でありますように。