メリハリボディを手に入れよう!ALOHAボディメソッドで自分磨き【スクワット編】

短期間で効果アリ!見た目を磨き、仕事もプライベートもより充実

こんにちは。アロハボート人事担当の福田です。

 

最近、筋トレを続けているうちに気づいたことがあります。

それは、からだを鍛えていると自信がつくということです。毎日自分に勝ってる気がするんですよね(笑)

そして、周りから言われる「最近、痩せて可愛くなったね」という一言。それだけで、1日頑張れます!


仕事もプライベートも充実したい方にとっては、いかに効率よくパーフェクトボディになれるかが大事だと考える方は多いのではないでしょうか。

 

以前はアロハボードで学んだ内面からの自分磨きについてご紹介いたしましたので、今回は見た目の自分磨きについてお伝えします。「意外と知られていないスクワットの正しいやり方とメリット」についてまとめました。



一石二鳥どころではない!いいことづくしのスクワット

 

「 腹筋500回=スクワット15回 」分の効果があると提唱するトレーナーがいるくらい、スクワットにはたくさんのメリットがあります。

 

メリット1 基礎代謝が上がり、カロリーを消費しやすくなる!やせ体質に!

太もも付近の筋肉はからだのなかでも1番大きい筋肉と言われています。

その筋肉を鍛えることによって、消費カロリーをUPすることができます。

 

メリット2 全身引き締めの効果もあり!

スクワットは背中や腹筋をはじめ、腕の筋肉まで刺激する全身トレーニングだそうです。

姿勢も改善され、血流が良くなり、むくみや便秘の改善も実感する人も多いようです。

一石何鳥でしょうか!?

 

メリット3 短期間で結果が出る!

なんと!早い人では1週間で結果が出る人もいるんだそうです。

飽きっぽくて長期間続かない…なんて人にはもってこいですね!

ただし、正しいフォームと回数で行うことがポイントのようです。



スクワットの正しいフォーム

 

ここで、効果的なスクワットをする為に大切な「正しいフォーム」を紹介します。

 

①両足を肩幅より少し広めに足を開いて背筋を伸ばして立つ。

 ※猫背にならないように注意

 ※背筋をまっすぐ保つため、顔はまっすぐ前へ

 

②お尻を突き出し、股関節を曲げ、息を吐きながらゆっくりと腰を下ろす。

 

③膝が爪先より前に出ないように注意し、太ももと床が平行になるまでしゃがむ。

 

④息を吸いつつ静かに元のポジションに戻る。

 

これを「きつい!」と思う回数+3回ほどを3セットで行うのがいいのだそうです。



筋トレで内面も外見も磨いて「タフ&ビューティー」に!

 

わたしが筋トレをはじめたきっかけは、トレーナーのAYAさんです。

 

※AYAさん公式ブログはこちら↓

https://ameblo.jp/aya-fitness1227/

 

日々ストイックに鍛えて自己管理してる人は、内側から自信が溢れているなと感じます。

 

わたしも筋トレを継続して、見た目も美しく内側から輝く女性になります。こちらでも筋トレの効果をご報告しますね。

 

これからも、読んでくださるみなさんが、見た目、内面をともに磨き、活き活きと輝いていくことに貢献できるような情報発信をしていきます。

 

ALOHA 愛にあふれ、命が輝く今日でありますように。